ラキソベロン内用液を水に滴下する理由は?赤ちゃんの飲み方は?

0歳4ヶ月女の子、小児科。

Rp1 ビオスリー配合散 0.7g
    1日3回毎食後    7TD

Rp2 ラキソベロン内用液 10mL
    便秘時 1回2滴
 

「ラキソベロンってどうやって飲ませたらいいですか?」

ー患者さんの状態ー
体重7kg。
5日間便が出ていない。
ネットで調べ、お腹のマッサージや綿棒とベビーオイルを使ってお尻を刺激したり試みたが全然効果なかった様。
今回浣腸してかなりの量の排便があった。
母乳のみで粉ミルクは飲ませたことないとのこと。
併用薬はない。

ラキソベロンの飲み方の紙には、
『適量の水(コップ半量~1杯)に滴下して飲む』
と書いてますが、乳児にはかなりの量ですね。
この時は、

「差し上げたスポイトで吸える2mLぐらいの白湯にラキソベロンを2滴入れて、あとはそのスポイトを使って飲ませてあげるといいと思います。」
*うちでは2mLまで目盛のついたプラスティックのスポイトを差し上げてます。

と返答。


前に薬局長がそう説明していたのでパクってみましたが、
その水の量ってどうなの??少なくない?

ってか、そもそも・・、

何で水に入れなきゃならないの??


ネットで検索したり、インタビューフォームを見てみましたが、水に滴下する理由は見当たらず・・。
自分の中でいくつか思いつく理由はありますが、確証は得られず・・。

結局、製造販売元の帝人ファーマのサポートに電話してみました。

理由は、

「ラキソベロンは大腸に届いてはじめて効果が出るので、より確実に大腸に到達するよう水に入れて服用します。」

ほうほう。それだけw


じゃあ、水じゃなくてもいいのね?

「お勧めするわけではありませんが、水以外のものいくつか試験しており、短時間であれば配合変化を起こさないと考えておりますのでも問題ないかと。」

とサポートからの返答。


これを知るといろいろな飲ませ方が考えられますね。

極端な話し、口の中に直接ラキソベロン内用液を入れて、その後に白湯あるいはミルクを飲ませる。
仮に、ラキソベロンが口の中に残っても、口の中が荒れたりとか害があるわけではないので、この方法でも問題はないと思います。
ただ、滴下し過ぎては取り返しがつかないことになるし、乳児が黙ってラキソベロンを滴下させてくれるか疑問・・。
ってことで、実際は×

それから、ラキソベロンはほぼ無味で乳児には少量なので、ミルクに混ぜても問題ないかと
ただ、飲み残したときの効果減弱と完全母乳の方は搾乳しないといけないので・・。
悪くはないですけどかな。

そう考えると、薬局長のスポイト案がイイですね。
ただ、その後に白湯かミルクを飲ませた方がよりいいかもしれませんね。

あくまで私の個人的な評価ですが参考になれば幸いです。


ラキソベロン内用液の100mL瓶が存在するらしいが見たことない。

興味があれば ブログ一覧 もご覧ください。