セイヨウオトギリソウを含む食品って?他の薬への影響は?

48歳女性、消化器科。

Rp1 ネキシウム(20) 1C
    1日1回朝食後  28日分


「セイヨウオトギリソウって何ですか?」

「どんな食べ物に入ってます?」

ー患者さんの状態ー
逆流性食道炎で通院している患者さん。
ゲップや胸やけの症状がひどく処方変更。
今回からパリエット(10)1錠 ⇒ ネキシウム。
薬剤情報提供書に、
『セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品は摂らないでください。』
と書いてあり投薬中に質問されました。

うんうん。
知らない方にとっては、そりゃ重大ですよね。
むしろ聞かれる前に説明せねば・・。
この時は、

「癒しやリフレッシュを目的とした健康食品やサプリメント、ハーブティなどに含まれていることがあるハーブです。
そういったものを飲んでいなければ、普通の食事から摂取することはまずないと思います。」


と返答。


そうそう売っているところを見たことないですけど、以前セブンイレブンでDHCのセントジョージズワートってサプリ見たことありますねぇ。
今もあるのかな??

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒

新品価格
¥449から
(2016/5/28 09:06時点)

これこれ!
ありましたねw
ちなみにハーブティーはこんなの。

ハーブティー シングルハーブ セントジョーンズワート (セイヨウオトギリソウ) 気持ちが落ち込んだ時に… (3. 内容量 100g)

新品価格
¥1,933から
(2016/5/28 09:11時点)



セイヨウオトギリソウは他の薬にどんな影響を?

薬物代謝酵素であるチトクロームP450、特にCYP3A4の誘導。
その他CYP1A2、CYP2C19なども誘導するみたい。

つまり、代謝を促進するので薬の効果が減弱します。


相当の薬でCYP3A4、1A2、2C19影響を受けますが、併用注意となってる薬は意外と少ないですね。

CYP3A4と言えば、グレープフルーツにより阻害されるってのが超有名な話しで、影響が大きい薬剤の1つにカルシウム拮抗剤があります。

グレープフルーツジュースとセイヨウオトギリソウは阻害と誘導なので、私の中では真逆の存在・・。

カルシウム拮抗剤の併用注意にグレープフルーツジュースがあるってことは、真逆のセイヨウオトギリソウもあるだろうと思いきや、

・・・ほぼ、記載なし!!

まぁ減弱されるのは間違いないと思いますが、併用注意に記載するほどでもないってかぁ・・。


併用注意にはこんな薬剤があります。

抗てんかん薬
アレビアチン、テグレトール、トピナ他
抗不整脈薬
アンカロン、リスモダン、プロノン他
強心薬
ジゴキシン、ラニラピッド他
抗凝固薬
イグザレルト、エリキュース、プラザキサ、ワーファリン他
気管支拡張薬
テオロング、ユニフィル他
PPI
オメプラール、ネキシウム他
ホルモン剤
エストラーナ、プラノバール、ルナベル、ヤーズ、プロセキソール、経口避妊薬他
免疫抑制薬
ネオーラル、プログラフ他
抗悪性腫瘍薬
グリベック、イレッサ、スーテント、ネクサバール、アフィニトール、アムノレイク、インライタ、ジオトリフ、ジャカビ、タイケルブ、タシグナ、タルセバ、スプリセル他
C型肝炎薬
テラビック、ソブリアード、ダクルインザ、スンベプラ、バニヘップ、ソバルディ、ヴィキラックス、ハーボニー
抗HIV薬
インテレンス、インビラーゼ、エジュラント、カレトラ、クリキシバン、コムプレラ、シーエルセントリ、スタリビルド、ストックリン、テビケイ、トリーメク、ノービア、ビラセプト、ビラミューン、プリジスタ、レイアタッツ、レクシヴァ
その他
サムスカ、レルパックス、セララ、ムノバール、トビエース、トラクリア、オプスミット


赤字
併用禁忌になってますね。

CYPの誘導での併用注意ではなく、セロトニン作用を有する薬剤としてセイヨウオトギリソウが併用注意になってるのもありますね。

抗うつ剤
トリプタノール、サインバルタ、ジェイゾロフト、デプロメール、パキシル、リフレックス、レクサプロ他


とまぁ調べてみましたが、抗悪性腫瘍薬と抗HIV薬は馴染みのない薬が多い・・。

もう一般名より商品名の方がわかりやすいのであえてそうしましたよ。


新しい薬は入ってないですけど・・、医薬品医療機器情報提供ホームページの
セント・ジョーンズ・ワート(セイヨウオトギリソウ)含有食品と医薬品との相互作用
を参照してください。

少しでもお役に立ったという方はぜひ下方のブログランキングのクリックをお願いします。

興味があれば ブログ一覧 もご覧ください。