KSUBI CHITCH YOUNG AMERICAN (5000003468) -- yakuaru.nows.jp


股上や太腿周りにやや生地分量がある為、より可動域が広がり、そこから徐々にテーパードが効いており、全体として美しいシルエットを構築する「CHITCH」。
スリムフィットでありながら、小綺麗になりすぎず崩し感を楽しめるシルエット。
ヒップから太ももにかけてのサイジングと一般的な5 ポケットジーンズに比べ、若干低い位置にポケットを配置することで、バックスタイルをよりすっきり、お尻を小さくみせるという絶妙なテクニックが施された逸品デニム。


【KSUBI】

2000年、オーストラリアブランドとして誕生。
ブランドの共同設立者であり共にディレクターを務めるGeorge GorrowとDan Single によって、ファッションと音楽、デザインとアートをつながりあう一つの文化とするブランド、KSUBIを創りだした。
2001年、デビューコレクションとなるファッションショーでは、生きたネズミをランウェイに解き放ち、大きな話題を呼んだ。
また、2002年のロンドンの閉鎖された地下鉄の駅でコレクションを発表するなど、刺激的なプロモーションで注目を集め、世界中にその名が知れ渡ることとなる。
この15 年に渡り、世界でも名の知られたファッションブランドへと進化。
他にはないアイディアと個性が、アンダーグラウンド・サブカルチャーという存在からライフスタイルへと発展させ、現在では、カルト的な追随者のいるほどのインターナショナルな存在へと導かれた。
そのカルチャー的思考のみならず、天才的なシルエットを醸し出すデニムアイテムは、幅広い年齢層に多くのファンを持つ。
そしてブランド設立より15年目を迎える2015年、これまで長きに渡りデザインを手掛けてきたChristine Ryan がクリエイティブディレクターとして就任。
これまでのハイセンスな感覚にさらに磨きをかけ、アメリカをベースとして再始動。
2016年、再びブランド拡大のため、オーストラリアとアメリカを拠点に販路を広げ、世界各国で根強いファンに高い支持を得ている。
2017年、今、ファッショニスタとして絶大な人気を誇るTRAVIS SCOTTとコラボレーションを披露する。