瀬戸内産 活き青なまこ 約500g入(2~4匹) -- yakuaru.nows.jp

活きたままお届けします!
商品説明
標準和名: マナマコ (真海鼠)
地方名: ナマコ、アオナマコ、アオコなど。
産地: 瀬戸内海 播磨灘(兵庫県姫路市)

コリコリした食感がたまらない、コラーゲンたっぷりな冬の味覚。
酢の物にして食べるのが一般的です。
マナマコは体色により、赤なまこ・青なまこ・黒なまこに分けられます。
関西では赤なまこが好まれますが、地域によって評価は異なるようです。赤なまこの方が歯ごたえが良く、青なまこは軟らかいです。
冬。
発送時の状態
活けもの
生簀で活け越し、泥を吐かせたものを紫外線殺菌海水に入れて、生きたままお届けします。
食べ方
酢の物、茶振りなまこ、炒め物、いりこ(干しなまこ)、このわた(腸の塩辛)、このこ(卵巣の塩辛、くちこ)など。
賞味期限
冷蔵庫等(10℃以下)で保存して2、3日。

【検索用キーワード】 なまこ、青なまこ、青ナマコ、あおなまこ、青海鼠、真なまこ、真ナマコ